【ウマ娘】キャラクター元ネタ考察ダービー その1

main-image
現在登場キャラクターの名前は明かされていませんが、元ネタとなった馬が有名すぎる!と話題になっています。
そこで今回は彼女達の特徴などを考察しながら元ネタとなった馬を当てはめていきたいと思います。
あくまで予想ですので実際はリリースされてからのお楽しみですが、こういった所を予想するのも楽しいですよね。

サイレンススズカ

高野麻里佳
それが声優!では「小花鈴」だった高野麻里佳さんが声を当てるこの娘はサイレンススズカなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服の配色が似ている
サイレンススズカ

PVでのゼッケンが1番(1998年の秋の天皇賞で1枠1番だったから?)
ゼッケン1番

耳飾りが完全に一致
ポンポン

サイレンススズカは2番手以下の馬を大きく引き離す「大逃げ」というレーススタイルで大きく注目された馬です。
主な勝ち鞍(1着になったレース)は1998年の宝塚記念、そして同年6連勝で臨んだ秋の天皇賞において故障、予後不良と診断され安楽死という悲しいストーリーも有名です。

ブエナビスタ

水瀬いのり
がっこうぐらし!で「丈槍由紀」だった水瀬いのりさんが声を当てるこの娘はブエナビスタなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服の配色が似ている
ブエナビスタ

PVでのゼッケンが2番(2010年の秋の天皇賞で1枠2番で優勝したから?)
性格はのんびり屋さんだったようなのでPVでは抜かれちゃってますがw
ゼッケン2番

ブエナビスタは総獲得賞金は14億7886万9700円で日本調教馬として歴代4位、牝馬としては歴代2位で、ウオッカやダイワスカーレットに続く牝馬時代を支えた名牝です。

ウォッカ

大橋彩香
デレステでは「島村卯月」の大橋彩香さんが声を当てるこの娘はウォッカなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服の配色が似ている
ウォッカ

PVでのゼッケンが3番(2007年の日本ダービーで2枠3番で優勝したから?)
ゼッケン3番

ウォッカは牝馬として64年ぶりに東京優駿に勝利し、同世代のダイワスカーレットとは激しい争いを何度も繰り広げ、ともに牝馬ながら牡馬と互角以上に渡り合い、2008年・2009年のJRA賞年度代表馬となりました。

トウカイテイオー

伊波杏樹
ラブライブ!では「高海千歌」の伊波杏樹さんが声を当てるこの娘はトウカイテイオーなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服の配色が似ている
トウカイテイオー

PVでのゼッケンが4番(1993年の有馬記念に3枠4番で優勝したから?)
ゼッケン4番

トウカイテイオーの主な勝ち鞍は1991年皐月賞、東京優駿(日本ダービー)、1992年ジャパンカップ、1993年有馬記念などで日本調教馬として最初の国際G1競走優勝馬として有名です。
ちなみにお父さんはあの「皇帝」と呼ばれたシンボリルドルフです。

ディープインパクト

青木瑠璃子
デレステでは「多田李衣菜」の青木瑠璃子さんが声を当てるこの娘はディープインパクトなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としてはPVでのゼッケンが5番(2005年の日本ダービーで3枠5番で優勝したから?)
5番
そしてPVで見せた凄まじいレベルの末脚(ゴール前での加速)
末脚

制服のデザインも確かに似ている気が・・・
ディープインパクト

ディープインパクトは2005年に中央競馬クラシック三冠を無敗で達成し、更に2006年には日本調教馬としては初の芝部門・長距離部門で世界ランキング1位となった・・・という競馬を知らない人でも一度は聞いたことのある「最強の馬」でしたね。

ジェンティルドンナ

Lynn
最弱無敗の神装機竜で「リーズシャルテ・アティスマータ」のLynnさんが声を当てるこの娘はジェンティルドンナなのでは?という予想が多いようですが、特定出来る情報が少なすぎるので予想されている方々の間でも疑問符が付いた状態です。
う~ん、どうなんでしょうねこれ・・・
ジェンテルドンナ

ジェンティルドンナの主な勝ち鞍は2012年の牝馬三冠(史上4頭目)、2012年・2013年のジャパンカップ連覇(史上初)、2014年のドバイシーマクラシック、有馬記念などです。

キングカメハメハ

前田玲奈
HUNTER×HUNTER(第2作)で「マチ」の前田玲奈さんが声を当てるこの娘はキングカメハメハなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服のデザインが似ている
キングカメハメハ

種馬として優秀な子供を沢山残している(PVでのこの演出はそういう事なのかなぁと)
キングカメハメハ?

キングカメハメハは2004年のNHKマイルカップをレースレコード、東京優駿をコースレコードで優勝し、JRA賞最優秀3歳牡馬に選出されました。
引退後は種牡馬としても大活躍しているのは有名です。

オグリキャップ

竹達彩奈
だがしかしで「枝垂ほたる」の竹達彩奈さんが声を当てるこの娘はオグリキャップなのでは?という予想が多いようです
主な理由としては制服のデザインが似ている
オグリキャップ

PVでのゼッケンが8番(1990年の有馬記念に4枠8番で優勝したから?)
ゼッケン8番

PVでも見せた大食い設定(実際にオグリキャップは食欲が旺盛だった)
大食い

オグリキャップは1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬で「平成三強」の一頭でした。
「芦毛の怪物」とも呼ばれ、その活躍と人気の高さは第二次競馬ブームを巻き起こす大きな要因の一つでもありました。

タイキシャトル

大坪由佳
ゆるゆりで「歳納京子」の大坪由佳さんが声を当てるこの娘はタイキシャトルなのでは?という予想が多いようです。
主な理由としては制服のデザインが似ている
タイキシャトル

ゼッケンが9番(1998年のマイルCSに6枠9番で優勝したから?)
この画像ではおっぱいで番号が見えないですけど9番はこの娘です。
ゼッケン9番

タイキシャトルはフランスのジャック・ル・マロワ賞を含め国内外でGI競走5勝を挙げ、1998年に短距離路線で活躍した競走馬として、また外国産馬として中央競馬史上初めて年度代表馬に選出され、同年フランスの年度代表馬顕彰(エルメス賞)において最優秀古馬に選出されました。
また、引退後の1999年1月28日には、史上25頭目の顕彰馬に選出、いわゆる最優秀外国人選手みたいな感じですね。

2 Responses to “【ウマ娘】キャラクター元ネタ考察ダービー その1”

  1. 匿名 より:

    Lynnはグラスワンダーでは?

    • ななし より:

      発表前の個人予想の中で1番予想が多かったので仕方ないと思います。自分もジェンティルだと思ってましたし。

コメントを残す

-最新情報-

page-top